必須アイテム

すのこは必須アイテム!雲のやすらぎに合うすのこ特集!!

雲のやすらぎを購入したけど
カビを生やしてしまった

こんな人が本当に多いのです。

雲のやすらぎは厚さが17cmもあります。そしてこの敷布団…通気性が抜群。寝ている時にかいた汗が上から下へ流れやすいのです。

この画像で見ると、浸透する前に蒸発するとあります。しかしよく見て欲しいのが赤の矢印。下からも逃げる湿気があるのです。

なのでこの逃げ道を塞いでしまうと、カビがあっという間に増殖します。

公式サイトでは定期的に立てかけて陰干ししてくださいとあります。これができる人はなんの問題もありません。

でも私には出来ませんでした!!

管理人イチ子
管理人イチ子
雲のやすらぎは重いんです。そしてさらに我が家はシングルサイズを2つ連結しているので、簡単に干せないんです。

雲のやすらぎを干すのは面倒くさい、けどお手入れしないとダメ。どうすればいいのか。要は湿気をしたからも逃してあげればいいのです。

\1000円オフクーポン付き/
詳細はコチラ▷

雲のやすらぎにはすのこが必要

雲のやすらぎにすのこは必須アイテムです。

人は寝ている間に約200cc(コップ1杯分)の汗をかきます。その汗は布団に浸透します。下にたまった汗を逃すには、すき間を作ってあげることが重要なんです。

そこで活躍するのがすのこです。

このすのこを敷くだけで、快適に過ごすことができますよ。ちなみに私はこのすのこを敷いただけで、ほとんど立てかけたりはしていません。

この状態で3年間カビは生えていませんよ?

雲のやすらぎの使い方によりますが、床に直接置くスタイルには向きません。床に置いて使用したい場合は絶対にすのこを置いてくださいね。

管理人イチ子
管理人イチ子
すのこ以外に布団乾燥機があればもっとお手入れは楽チンになりますよ。私は年に1回布団の裏表を入れ替えるているだけです。すのこと布団乾燥機だけで3年間カビは全く生えていません。

\1000円オフクーポン付き/
詳細はコチラ▷

雲のやすらぎに合うすのこはどんなすのこ?

では雲のやすらぎに合うすのこはどんなものがあるでしょう。

すのこには2つ折り、3つ折り、4つ折り、ロール式と種類が沢山あります。ご家庭の環境に合わせたすのこを選んでくださいね。

ちなみに雲のやすらぎは折りたたむことは難しい商品です。なのでこのようなことは出来ません。

このようにすのこを折り曲げて干すというのは17cmの厚みと重さが邪魔をして無理です。

そのことを考えると2つ折りかロール式のすのこがおすすめですよ。ちなみに布団を時々しまいたいという方は4つ折りでもいいのかもしれません。

ちなみにすのこの材質にも種類があります。多くのすのこは桐が檜で作られています。2つの違いをまとめてみました。

桐(きり):木材の中でも最も軽く、湿気に強い素材です。腐りにくい木材なので、マットレスや布団の湿気を逃してくれます。

檜(ひのき):檜の最大の特徴は耐久性の高さです。そしてその香りはリラクゼーション効果があります。

この特徴を見ると、湿気に強い桐の方がすのことしての役割は果たしていると言えます。そしてお値段的にも桐の方が安価です。しかし耐久性でいうと檜には勝てません。

ちなみに我が家は、この2点を考慮したうえで桐の2つ折りのすのこを選びました。

\1000円オフクーポン付き/
詳細はコチラ▷

おすすめのすのこはコレだ!!

2つ折りのすのこ

私が購入したのはコレ!!

▼画像タップで商品詳細へ▼

◆送料無料/在庫有◆
楽天1位 すのこマット カビ対策 湿気対策   折りたたみ式 シングル
価格:4999円(税込)

このすのこのポイントはココです。

通気性をよくするためのリブ加工!!この加工がしてあることでさらに隙間ができて湿気を逃してくれます。

▼画像タップで商品詳細へ▼

◆送料無料/在庫あり◆
日本製 ひのき すのこベッド 2つ折り
価格:15400円(税込)

檜の方がやはり高級感と重厚感がありますね。桐に比べると除湿効果は低いかもしれませんが、下に隙間ができることが重要です。お部屋の雰囲気によってお好きな方を選んでくださいね。

ロール式のすのこ

▼画像タップで商品詳細へ▼

◆送料無料/在庫あり◆
桐 ロール式 シングル
価格:5499円(税込)

ロール式は女性一人でも扱いやすいのが特徴です。しかしロール式にも注意が必要です。できればすのこの裏面にクッション材が付いているものを選んでください。このクッション材のおかげで敷布団の下に隙間がより生まれるのです。これがないものですと、薄すぎて不安が残ります。

▼画像タップで商品詳細へ▼

◆送料無料/在庫あり◆
すのこベッド ロール式 シングル 「みやび格子」桐
価格:13200円(税込)

このロール式すのこは機能性もデザイン性抜群です。みやび格子のすのこは通気性も2倍、厚さも隙間の十分。気になるのは少しお値段が高いこと。

おしゃれすのこ

▼画像タップで商品詳細へ▼

◆送料無料/在庫あり◆
パレットベッド ベッドフレーム ダブル 木製 杉 正方形 12枚
価格:15120円(税込)

これは流行りのパレットベットです。正方形のパレットが12枚が入っているので組み合わせは自由です。お好きな組み合わせでお部屋のレイアウトを楽しんでくださいね。自分で色を塗り替えることもできますよ。パレットなので通気性も抜群です。私も次はパレットベットにしようと思っています。

管理人イチ子
管理人イチ子
いかがでしたか?湿気対策で取り入れるすのこですが、物によってはお部屋をおしゃれにすることも出来ますよ。

\1000円オフクーポン付き/
詳細はコチラ▷

除湿機能付きすのこマットがスゴイ!!

素材が木以外のマットもあります。最近どんどん機能性に優れたマットが登場しています。ついに除湿機能がついたマットが発売されました。しかもこのマット…とても軽いんです。

▼画像タップで商品詳細へ▼

◆送料無料/在庫あり◆
すのこ型除湿マット 防ダニ 抗菌防臭 すのこマット シングル
価格:8789円(税込)

持ち運びも簡単で設置も簡単。女性一人でも簡単に組み立てが可能です。こちらのマットは押し入れに敷いたりすることも出来ますよ。湿気のこもりがちな押し入れにこのマットを敷いておくだけで、除湿効果アップ。

管理人イチ子
管理人イチ子
このマットは私の母にプレゼントしました。とても使い勝手がよくて気に入ってくれています。湿気もちゃんと吸ってくれているみたいで布団のお手入れも簡単になって楽だそうです。

\1000円オフクーポン付き/
詳細はコチラ▷

【カビ対策】ベットもすのこにすべし!!

今の時代ベットで寝るという方が大多数だと思います。そんな私も子供が生まれる前は何十年もベットで寝ていました。しかしベットにも色々と種類があります。なんでもいいという訳ではありません。

私は以前、マットレスにお金をかけたからベットフレームは節約しようと安いものを購入しました。しかし、寝返りを打つたびに揺れる…これが不快でたまらなかったんです。

ちなみに安いもの…と言いましたが価格は1万円くらいです。この価格でダメなのかと内心ショックを受けました。それとも自分で組み立てたことが原因?

マットレスも大事ですが、ベットフレームも大事なのです。寝返りなどの振動にも耐えられるしっかりしたもの。さらにすのこのベットだと通気性も抜群で湿気対策もできます。

▼画像タップで商品詳細へ▼

◆送料無料/在庫あり◆
すのこベッド セミダブル 耐荷重500kg 棚付き 頑丈タイプ
コンセント付き  高さ調整2段階
価格:51282円(税込)

シングル:39790円(税込)

やはりいいものは高いですね。しかし耐荷重は重要です。揺れないというのは、寝ることにおいてはとても大事なことなんです。

\1000円オフクーポン付き/
詳細はコチラ▷

【結論】マットレスにカビを生はやさないために必要なのはすのこ

ここまでおすすめのすのこやすのこベットをご紹介してきました。世の中に溢れるほどすのこやすのこベットが存在します。つまりそれほど必要なアイテムだということです。

マットレスや敷布団のカビ対策として
最も有効なのはすのこです

これさえ敷いていれば、天日干しや陰干しを頻繁にする必要はありません。さらに布団乾燥機もあれば完璧です。

私は陰干しはしたことありません。すのこと布団乾燥機で3年以上、カビを発生することなく使用できています。

我が家の雲のやすらぎです。

購入は2018年1月、撮影日は2021年5月です。みてください!!すごーくズボラなお手入れでも綺麗でしょ?

それほどすのこは敷布団やマットレスにとって必要なアイテムなのです。もしすのこを敷いていなかったら…定期的に布団を干さないといけない重労働が待っているか、お手入れをサボってカビが生えて布団をダメにしてしまうかだったでしょう。

雲のやすらぎに限らず、敷布団やマットレスにはすのこは必要です。

\1000円オフクーポン付き/
詳細はコチラ▷

 

テキストのコピーはできません。